債務整理をするには

債務整理をしたら、今後もお金を借りられる可能性は残っているのでしょうか。

実のところ、法律では特に禁止されていないため、絶対に借入できないというわけでもありません。ですが、銀行のローンや多くの消費者金融からお金を借りることは厳しいでしょう。

逆に、小さな消費者金融では審査をパスできるかもしれないので、悲観的にならず、問い合わせてみると良いでしょう。
多重債務者が債務整理をしたら、払える程度の債務にまで減額してもらうことができるでしょう。
けれども、債務整理をした事実は、信用情報機関に残されます。
続きを読む →

債務整理のイロハ

一口に債務整理と言っても、具体的には、任意整理や個人再生、自己破産、特定調停などが含まれています。

中でも、任意整理が選ばれることが多く、これは債権者との話し合いが主体で裁判を起こす必要がないことや、解決が早いので、選ぶ人が多いようです。
依頼を受けた司法書士などは、はじめに各債権者に対して受任通知を送るので、暫定的ではありますが、取り立て行為を止めることができます。その他の債務整理では、裁判所を通して手続きを行う必要があります。

後ろめたいことがあったとしても、債務に関することは、弁護士にきちんと話しておきましょう。
続きを読む →

便利なキャッシングにもデメリットあり

キャッシングは物品ではなくお金を手にするので、どう使うかは本人次第ですが、生活費や急な付き合いなど、どうしてもお金が必要な場合には、とても便利に使うことができます。一括返済するならメリットは大きいですが、分割で返済するときはその期間分の利息をつけて返す必要があり、ときにはストレスを感じることがあるかもしれません。
続きを読む →

キャッシング利用のコツ

懐に余裕のない時をねらったように海外旅行に行こうといわれるなんてこともあちこちで耳にします。
誰だって海外旅行には頻繁に行けるケースは少ないでしょうし、チャンスを生かしたいものです。
そのためにキャッシングを利用するのも一つの手です。

初めて闇金キャッシングでお金を借りるという人には、30日間、元本だけの返済で済む消費者金融の利用も考えてみましょう。
続きを読む →

絶体に避けたい闇金からの借金

はからずも、10万円ほどの現金が必要になった。でも持ち合わせがない。親戚や友人からは借りれない。そんな状況で、しかたなく消費者金融から借金をする人もいまが、それ自体は止められません。なんせ、簡単に現金が手には入りますし、サラ金から借りるわけではありません。

そこには、高金利に加え、厳しい取り立てを受けることもあります。そのために遅延損害金など約定を知らないと、将来に禍根を残すかもしれません。もし、約束通りに返済できるように、新たな借金をする、多重債務の状態になります。サラ金から借りれなくなると闇金に。絶対にです。
続きを読む →